本文へスキップ

私たちの協会は1970年(昭和45年)11月22日に創立しました。
その後、2002年(平成14年)3月1日に特定非営利活動(NPO)法人としての認証を受けました。
当法人は、福祉の増進を図る事業を行うための特定非営利活動(NPO)を行います。
また、目的は中途失聴・難聴者に対して、社会参加促進及び自力更生と生活支援に関する事業を行い、障害者福祉の向上に寄与することです。

聞こえ(聴こえ)でお困りの中途失聴者や難聴者が、気軽に寄れる協会を目指して40年以上になります。
しかし、今なお会話の内容を文字にする要約筆記(文字通訳)をご存じでない聴覚障害者が多く、周知が課題となっています。
孤立している中途失聴者や難聴者に手を差し伸べて、私たちの輪を拡げていくと共に、私たちが生きがいをもって、明るく生きていける力を身につけられる協会をめざしています。

主な事業は次の6項目です。
 @中途失聴・難聴者の社会参加に関する講座等の企画運営(会員交流や京都市委託事業  等含む)
 A京都市障害者相談員による相談支援(ピアカウンセリング)
 B会報の発送(毎月1回)
 C要約筆記(文字通訳)者養成講座の開催・運営(京都市委託事業)
 D京都聴覚言語障害者福祉協会や要約筆記サークル、近畿ブロック加盟協会、関係団体  等との交流
 Eその他、目的達成に必要な事業への参画

★★★★★ 要約筆記(文字通訳)者養成講座の案内はこちら ★★★★★
         ★★★ 受講者募集中! ★★★   

関係諸団体

京都市要約筆記サークルかたつむり
京都市聴覚言語障害センター
京都府難聴者協会
社会福祉法人京都聴覚言語障害者福祉協会
一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
一般社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会近畿ブロック幹事会(兵庫県・神戸市・大阪府・大阪市・堺市・奈良県・和歌山県・滋賀県 ・京都府・京都市の10協会加盟)
京都聴覚言語障害者の豊かな暮らしを築くネットワーク


協会ではこのたび、『京都市聴覚障害者の豊かなコミュニケーション社会をめざす条例(仮称)』の案をまとめました。これは先に制定された「京都市手話言語がつなぐ心豊かな共生社会を目指す条例」とあわせ、トータルな聴覚障害者の円滑なコミュニケーションが行われる社会の実現を目指したものです。

更新情報
2016/04/13 TOPページに「更新情報」を追加しました。
2016/05/13 TOPページに「拍手ボタン」を追加しました。
2016/12/17 TOPページに「アクセスカウンター」を追加しました。
2016/12/26 TOPページに「リンク」を追加しました。
2017/01/28 「要約筆記」を「要約筆記(文字通訳)」の表記に統一しました。
2017/02/27 「要約筆記(文字通訳)」ページのご案内を更新しました。
2017/12/05 TOPページに「京都市聴覚障害者の豊かなコミュニケーション社会をめざす条例(仮称)」を追加しました。
2018/03/22 「要約筆記(文字通訳)」ページのご案内を更新しました。
2018/04/23 TOPページに「要約筆記(文字通訳)者養成講座」とのリンク設定を行いました。
2018/10/07 活動記録(貸借対照表)のページを新たに追加し、「2017年度貸借対照表」を掲載ました。
2019/03/04 「要約筆記(文字通訳)」ページのご案内を更新しました。
2019/04/20 「活動状況報告」のページに「電話利用での自動音声認識ソフト実証実験モニター募集 https://www.zennancho.or.jp/2043/)」の項目を追加し、他項目見出しの一部修正を行いました。
2019/04/27 各ページ本文中の「フォントサイズ」を一段階大きくしました。
2019/06/07 活動記録(貸借対照表)のページに「2018年度貸借対照」を追記しました。


きこえに不自由を感じているご本人、ご家族、民生委員、関係者どなたでも可能なかぎり相談に応じます。

まずは、お気軽に当協会にお問い合せください。 (事前連絡、申込み要)

連絡はファックスまたはメール、郵便でお願いします (電話でのお問い合せはご遠慮ください)。

年会費は「入会のご案内」のページに記載のとおりです。

入会後、毎月1回会報が送られます。

お問い合せ先 (事務局)

FAX 075-841-7771

E-mail kyounanchou@gmail.com

特定非営利活動(NPO)法人
京都市中途失聴・難聴者協会

〒604-8437
京都府京都市中京区西ノ京東中合町2
 京都市聴覚言語障害セン ター気付


リンク

京都難聴者協会青年部



訪問者数
 
inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system